サークルリーダー会に行ってきました。

松戸市内のサークルの顔合わせ的なイベントに行ってきました。
市内で活動しているサークルは、支援センターのサークル紹介ページで見ることが出来ます。

昨年11月にも行ってきて、今回は2回目。
今回は5サークルの参加でした。
市内にある4つの支援センターの先生を中心に、活動内容の発表や、制作した工作などを見せてもらったり、いろいろ話を聞いてきました。

他のサークルは未就園児までが対象になっているようで、新規会員募集、引き継ぎの問題などもあるようです。
サークルの活動の告知などに、まつどあのお知らせ掲示板という方法もあるよ~と言おうと思ったけれど、話の流れ的に言い出せず、他サークルさんの活動内容の濃さに圧倒されて帰ってきました。

毎回、活動報告書など作成していたり、ダンボールキャタピラなどの工作も手が込んでいたり。
月1~2回の活動で、様々なアイデアと手遊びや読み聞かせをやっているのはすごいな~。

うちは活動日自体が少ないので、やっても工作なので
いろんな趣のあるサークルがあるってことで

結成から10年以上のサークルさんは、リーダーさん以外に、係や班を決めて、順番でサークルを盛り上げて行っているとか。
うちは役員がやっていますが、企画からの準備も、結構楽しいですよ

最後に、かんたん風車作りと手遊び、ふれあい遊びを2種やって終了。
サークルを越えたイベント開催とかやってみたら楽しいかも、とは思いましたが、年齢が合わないから難しいかな。

夏休みに計画していたことも、アドバイスをいただいたので、みんなで相談してみます

コメント