子育てフェスティバル2011

ふれあい22で行われた、松戸市子育てフェスティバルに行ってきました。

車は牧野原小学校の駐車場に停め、電車では八柱駅か五香駅から。
牧野原小学校からと八柱駅からは15分間隔でシャトルバスが走っていました。

1階はイベントスペース、2階は食事(持参)と荷物置き場、授乳室、赤ちゃんぽけっと(休憩室)、3階はおもちゃの病院、幼稚園と保育園案内、出張支援センター、出張おやこDE広場などのブースがありました。

子育てフェスティバル2011
移動児童館のイベント前。
各ブースの部屋の中には、NPO法人などの紹介パネルが置いてあって、どんな様子で活動しているのか見ることができました。

子育てフェスティバル2011
市内の幼稚園の紹介ブース。
地区ごとに分かれていれば、もっと見やすかったかな、と思いました。
すべての幼稚園が紹介されていなかったのが残念です。

保育園のブースでは、保育園への申し込みの流れがまとめられていて、相談コーナーも設けられていました。
保育士さんによる手遊びや保育園での食事の紹介もされていました。

子育てフェスティバル2011
支援センターのブースでは、子育てサークルの地域マップがありました。
紹介されているのは、1部だったのですが、自分の地域にどんなサークルがあるのか、わかりやすかったです。

ほかにも、手作りおやつの紹介(事前に整理券が必要)や助産師さんによるアロマハンドマッサージをしながらの育児相談、体重測定、個別の育児相談、歯科相談などがありました。

子育てフェスティバル2011
1階にある、軽食喫茶でお昼を食べました。
2階にテーブルと椅子が用意されているので、そこでお弁当を食べられます。
授乳室は、4畳半くらいで、椅子は3人くらいしか座れませんが、床にも座れるので、何人か同時に利用できます。
赤ちゃんぽけっとは、和室で飲食禁止ですが、ゆったりと休憩やおむつ交換をすることが出来ました。

結構な人で、子どもたちが遊ぶブースはどこも混雑していました。
おもちゃも、おやこDE広場で使用しているものを持ってきているみたいでしたが、普段行かないところのおもちゃは新鮮でした。

また、子育てみらいカードの申し込み受付もしていましたが、うちの子は作ると有料になってしまうので、やめておきました。
普段、出掛けているお店が対象になっていないので、作らなくていいかな~って思っています。

来年も、行ってみようかな。

松戸市の対象ページがリンク切れだったのでリンクは載せてません。

コメント