子育て広場のつながり

先日、おやこDE広場についての記事を書きました。
2歳くらいから、だんだんと足が遠のいてしまう広場ですが、自宅近くの広場に何度も行っていると、広場に行かなくなっても、小学校入学の時に、懐かしい顔ぶれに会えるそうです。

今、年長のお友達の何人かが、入学説明会の時に、3年以上会っていなかった広場時代の知り合いに声を掛けられ、小学校で、少しでも知り合いがいて嬉しいと言っていました。
広場で知り合い、幼稚園や保育園は違っても、小学校でまた出会えるのはいいことだな、と思いました。
(ただし、子ども同士は忘れてしまっているようです[emoji:i-202])

私が広場に通っていた頃は、ほぼ毎回行っていて、行けば誰かしら同い年の子がいて、顔見知りになって、一緒に広場で遊んでいたという感じでした。
他の広場では、特定の時間帯によく来る人同士で遊んでいたとか。
今はどんな感じなんでしょうか。

私は、大人と話をしたいがために通っていました(笑)。
子どもがちょろちょろしていて、ゆっくり話は出来ませんでしたが、家で子どもと2人っきりで過ごすより、いい気分転換になりました。
家からはちょっと距離のある広場でしたが、雪の日でもわざわざ出掛けて行ったくらい。
(そして、顔なじみがそろって貸切状態だったり)
いい思い出です[emoji:i-175]

でも、悩みがあってもなかなか相談できませんでした。
広場に行っちゃうと、その場の雰囲気が楽しくて、相談したいことも忘れてしまうという、単純なもので…。
幼稚園に入って、ママ友といろいろ話しますが、みんな同じような悩みを持っているんだな~とよく思います。
話すだけでもずいぶん違うので、そういったことが気軽に話せる場所=広場になるといいな。
(今はもう行ってないけれど)

コメント